過去の記事   最新記事   カテゴリー   コメント   リンク   プロフィール   広告  
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.10.29 Sunday

ひおり展

JUGEMテーマ:個展のお知らせ

 

 

 

 

久しぶりに投稿をしようと思ったら やり方を忘れてしまっていました!

 

まずいです…

 

 

 

 

今回は光織り展 第二弾です

 

 

 

サブテーマは 「蛍の舞踏会」 「ほの灯かり(灯篭流し)」 「寂光」です

 

 

 

 

 

ブログの更新が滞っている間 いくつもの命を見送ってきました

 

生と死に向かい合い 想い感じたことを作品にしてみました 

 

 

 

命の尽きるまで生き抜くということ

 

それは苦しくもあり  尊厳にあふれ 深くそして温かいものでもありました

 

 

 

 

たくさんの涙と共に とんとんからりと機を織り続けました

 

 

 

 

 

 

是非 ご覧ください

2016.07.01 Friday

今回のテーマは、桜雨、deep blue(深海の世界)、朝露の雫です

2016.06.30 Thursday

展示会風景

2016.06.08 Wednesday

展示会のお知らせ

ずいぶんご無沙汰してしまいました

制作に専念できない状態が長らく続きましたが、何とか個展開催に間に合いました




今回は水織り展の2回目です

テーマは、桜雨、deep blue(深海の世界)、朝露の雫の3本です




 
2015.02.20 Friday

こいのぼり制作

何でもかんでも作ってしまいたくなる性分でして・・

浴衣の木綿の生地で こいのぼりの柄を描き 

縫製して立体の布製こいのぼりにチャレンジ!




染めるというより描いて表現

絵の描けない私には不得手な作業だけど

こいのぼりの柄はそうそう変わるもんじゃない

見よう見まねでやってみよう




形の見本のために こいのぼりを一つ入手

これを縮小して型紙つくりから




どうなるかわからないけど

成功したら ここに載せる予定ですが 

失敗に終わったら 陽の目を見ることはないかも…

 
2015.02.19 Thursday

風織展を終えて

5回目の展示会を終えました

緊張しっぱなしで 展示はどうも苦手意識の強いものでしたが

肩の力を少しだけ抜くことを覚えたような気がします





毎回少しずつですが 表現したいものが伝えていけるようになってきました




ゆっくり 穏やかに そして丁寧に生きていきたいと思っています





ご来場していただいた皆様に感謝いたします
2015.02.19 Thursday

風織展 展示風景

2015.02.08 Sunday

風織展 ふおりてん











久々の日記です



前回の展示以来 老犬介護で四か月ほど籠っていました

静かな穏やかな最期を迎えることができました



今回は風の声をテーマに作品を作りました

そよ風 木枯らし 竜巻








そよ風
 
 
 
若葉薫る新緑の頃
囁くような旋律を奏でる 微風
 
雲一つない空の下 
芽吹き始めた木々の間を吹抜け
そっと頬を撫でる風
 
咲き始めた 
優しい彩りの花々に
 
春がやってきましたよ と 
挨拶をしているのでしょうか 



木枯らし

 
 
紅く色づいた葉を
叩きつけるように 
吹き荒れる木枯らし
 
凍り付くような 
寒い寒い冬の到来の知らせ
 
ひゅーひゅーひゅー  
ぐぉぅぐぉぅ 
びゅうっ びゅうっ
 
 
竜巻
 
 
 
 
暗雲垂れ込め
唸るようなうめき声をあげる竜巻 
 
天を貫く稲妻と共に 轟音を立て
すべてのものを巻き上げる
 
当り前の様にそこにあるはずの物が 
一瞬にして壊されていく
 
人間のちっぽけさを見せつけ 
嘲笑うかのごとく



 
2014.09.02 Tuesday

9月のお仕事

9月に入りました

夏の疲れも少し取れたところで 次のテーマの風を織る「ふおり」に頭を切り替えていこうと思います





風・・・   





いつもの3つのイメージを絞り出し・・





今回は
「そよかぜ」
「つむじ風」
「木枯らし」
で攻めてみようと思います





ここからは独自の方法で 頭の中でイメージした風景を

縦の糸一本一本に置き換えていきます

それをまたオリジナルの方法で 表に色と本数を書き込んでいきます




ここからやっと経糸の染にはいれるのです

糸の量を計算し 一色一色染めていきます




この作業が 一番エネルギーを使います














 
2014.08.20 Wednesday

妖怪ウォッチのバッチ

ワークショップの時に小さなお子さんから聞かれた妖怪ウォッチ

市販されている生地で バッチにしてみました



ねられん憎??  かな?



ツチノコ??




ホノボーノ??



こんなのがはやっているのか・・・・  ふーん・・・

 
Powered by
30days Album